自家焙煎珈琲カフェ・ヴェルディのコーヒー通販サイト

自家焙煎珈琲カフェ・ヴェルディ
【100g】イタリアンブレンド(深煎り)

酸味
酸味1
苦味
苦味4
甘み
甘み3
コク
コク5

この商品についてのレビュー
レビューを書く

  • カッパ母さん

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    5

    昨年の夏は、携帯用ボトルに、このイタリアンブレンドで作ったアイスコーヒーをよく職場に持参しました。 それまで気軽に購入していたコンビニエンスストアのアイスコーヒーでしたが、プラゴミ問題のこともあり、飲み終わったあと捨ててしまうプラスチックのカップになんとなく後ろめたさを感じていたときでした。 コクがあり、甘味も強いイタリアンブレンドは、ガブガブ飲むと言うより、味わって楽しむアイスコーヒーで、仕事中に疲れたなあというとき、とてもありがたい存在でしたよ。

    2022/02/08 20:03

基本カテゴリ名:

【100g】イタリアンブレンド(深煎り)

評価1
評価2
評価3
評価4
評価5

5.0

(1件)

750(税込)

商品グループ

獲得ポイント:15pt

豆の挽き方

数量

この商品についてのレビュー
レビューを書く

  • カッパ母さん

    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5

    5

    昨年の夏は、携帯用ボトルに、このイタリアンブレンドで作ったアイスコーヒーをよく職場に持参しました。 それまで気軽に購入していたコンビニエンスストアのアイスコーヒーでしたが、プラゴミ問題のこともあり、飲み終わったあと捨ててしまうプラスチックのカップになんとなく後ろめたさを感じていたときでした。 コクがあり、甘味も強いイタリアンブレンドは、ガブガブ飲むと言うより、味わって楽しむアイスコーヒーで、仕事中に疲れたなあというとき、とてもありがたい存在でしたよ。

    2022/02/08 20:03

このコーヒーについて

ヴェルディの中で最も深い焙煎のブレンドです。

しっかりとした苦みとコクがありながら、後味はスッキリとしているので、思いのほか重く感じることはありません。

【深煎り】イタリアンブレンド5

同じ深煎りでも、下鴨ブレンドより少し深めなので、よりコク豊かに飲みたい方におすすめです。

.

また、下鴨ブレンドよりもクセがないので、アイスコーヒーやカフェオレ用にもご利用頂けます。

【深煎り】イタリアンブレンド6
アイスコーヒーの作り方

1人分:豆18グラムを細かく挽いて、100ccほど抽出、氷をいっぱいにいれたグラスに少しずつ注ぎ攪拌して急冷します。

2人分は豆30グラムで200cc抽出です。

ぜひお試しください。

  • 【深煎り】イタリアンブレンド7
カフェオレの作り方

カフェオレの場合は、コーヒーを濃く抽出してミルクを多めに加えます。

カフェオレ1人分:豆15グラムで80~100cc抽出、200ccほどの牛乳を温めて、抽出した珈琲を加えます。

珈琲はブラックで飲むときの2~3倍の濃度に、珈琲3 : ミルク7くらいが美味しく作るコツです。

  • 【深煎り】イタリアンブレンド9

しっかりとした味わいを演出するために、ブラジル、ケニア、コロンビア、インディアの4種をブレンドしています。

最近チェックした商品Check